ウィッグを買わない理由

hukidashi_hair_skinhead汎発性脱毛症 闘病記

なぜウィッグを買わないのか。
今回はその理由についてお話します。

買わない理由①

僕みたいに汎発性脱毛症や、いろんな原因でスキンヘッドになった人は、
最初にウィッグの購入を考えると思います。
もちろん僕も考えました。
しかし購入には至っておりません。
なぜなら…
働いていないから。
これが一番の理由ですね笑

僕がもし仕事をしている中で汎発性脱毛症を患ったならウィッグを購入していたと思います。
しかし僕は仕事辞めて地元に帰ってきて、ウーバー配達員を小遣い稼ぎ程度やっていた状況で抜け始めたので、緊急で必要!とはならなかったんですよね。

コロナの影響で極力外出するなという世の流れもありましたが、
それは僕にとってあまり関係ない話でした。
というかコロナ関係のニュースはあんまり見てませんでした。
コロナ禍なので工夫して楽しもう!リモート飲み会!在宅ワーク!ソーシャルディスタンス!
YouTube始めました!ソロキャンプ!
うるせぇ!
うるせぇですよホンマに。
じゃかしいわ。
という話の逸れ方もありつつ。

通院と犬の散歩以外に外出することが本当にないんですよ。
だから購入してないんじゃないかと思います。

買わない理由②

しかし購入したらその通院も犬の散歩も気持ちがだいぶ楽になると思います。
なんなら昼間に愛犬と散歩なんかもできちゃうでしょうし、
もしかしたら買い物なんかも行けちゃうかもしれません。
それでもなぜ買わないのか。
高い!
高いんですよ、高額高額!
チラッと調べたらフルオーダーメイドのウィッグ、20万くらいするがな!
ありえへんやろ…いやどんだけ作り上げるのに時間かかるのかは知りませんよ?
人毛はお金かかるんかな?いろんな工程があるのかな?
それにしても足元見すぎやろ…。

けどそんな中でも、7万くらいで作れるサイトを見つけたんですよ。
7万なら出せるかな…って思ったんですが…
なーーーんかめんどくさい!
頭にぴっちりラップ付けて?鏡見ながら?マーカーでなぞっていく?
めんどいめんどい!!
そんな作業してたら悲しくなって泣いてまうわこちとら。

あとUIな!ユーザーインターフェースっていうの?
わかりにくい!
せっかく破格の値段でオーダーメイドウィッグ作ってるならそこ改善してくれ!
なんか種類も多すぎてどれチョイスしたらいいのかイマイチわからんし。
僕みたいに購買欲あるのにややこしいから諦めるって人けっこういるんちゃいます?
もったいないっすよ、7万で作れるなら天下とれるでしょ。
7万で人々の生活を豊かにできる力があるのに!
こんなホームページのテンプレートみたいなサイトでブログ書いてる僕が言うのもなんですがね。

買わない理由③

もちろんオーダーメイドじゃなければ低価格のウィッグもあるみたいです。
1万円もあればウィッグは買えます。
低価格帯のウィッグ付けて帽子の類被ったら全然違和感ないと思います。
みたびなぜ買わないのか…
選ぶのが面倒だからです。
もう終わりです。
そら買わんわなって話です。

けど言い訳させてもらうと、ウィッグ選びって…気持ち悪くなってきません?
いろんなサイトでいろんなウィッグ付けた男性を見続ける作業…ちょっとしんどい。
あとそこまで調べてないから正しいかわかりませんが、男性用って種類少なくないですか?
そんなことはないのかな?

おわりに

そんな感じで僕がウィッグを買わない理由をお話しました。
もしかしたら本腰入れてネットで調べだしたり、
どこか店舗行ってオーダーしてくる可能性もありますが…
それは僕の気分次第ですね笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました